お知らせ

令和5年度 修学旅行、ウィンタースポーツ実習(第2学年)

  • 2024年01月30日

令和6年1月 7日(日)~1月10日(水) 第2学年 修学旅行

令和6年1月11日(木)~1月12日(金) ウィンタースポーツ実習

が行われました!

 

北海道の札幌に手稲山にあるサッポロテイネスキー場にて3日間スキー教室を行いました。加えて、スポーツ文化コースはスノーボードの実習を2日間行いました。

 

修学旅行開始まで北海道では、あまり降雪がなかったようで、スキー実習は行えるのか、と一抹の不安がありました。しかしながら、生徒が到着する頃には、大雪となり、札幌の山々が歓迎してくれているようでした。

初日のスキー実習開校式では、手稲山に向かって「やっほー!」と叫び、雪に慣れるため歩行訓練を行いました。

スキー実習が二日目、三日目と進むと、だんだんと生徒も滑ることができるようになり、最終日には、頂上から見ると勾配が急な中級コースに挑んでいる班もありました。

 

今回の修学旅行では途中の離脱者もなく、すべての行程を終了することができました。

スキー教室のインストラクターからも最後まで参加した全員が終了したのは3年ぶりだ、という言葉をいただき、また、今回の旅行の行程を手配していただいたJTBの方からも、途中での離脱者がいなかったのは今まで同行した修学旅行の中で初めてだ、という言葉をいただきました。

 

スポーツ文化コースのウィンタースポーツ実習においては、スノーボードの基礎技術を習得し、その楽しさを体験することができました。また、積雪が厳しい自然環境の中で果敢に挑戦し、心身を鍛えることができました。

 

今回の修学旅行で、多少きつい気持ちや疲れなど生徒自身あったと思います。しかし、全員で助け合いながら、生徒が無事最後まで完走できたことは、今後の進路決定や、さらにその先の人生にとって、かけがえのないものになりました。

 

札幌の地でたくさんの方々に支えられ、すべての行程を終えることができました。

 感謝申し上げます。